当協会は、人間尊重の基本理念に基づき、働き甲斐のある職場環境を作り、我が国産業並びに健全な社会の発展に寄与する為の事業活動を行います。

TOP  >  研修・教育  >  プログラム

研修・教育

講義・グループワークを通じて、実務で活かせる内容となっております。

一般社団法人 日本生産技能労務協会では、「受講者の知識向上」と「組織力の強化」を図ることを目的とし、
「実践力」「わかりやすさ」という2 つの視点から研修事業を実施しています。
自ら課題を見つけ出し主体的に動く「自律型人材」を育てるために、ものづくり現場力及び人材マネジメント力
の向上に役立つ内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

事業所管理者研修

  • 修了証を発行いたします(第一種衛生管理者合格対策講座は除く)。
  • 一定人数以上で企業単位にて実施する「出張研修」も承ります。

研修テーマ

品質管理基本

ねらい
品質管理の基本となるPDCAサイクルの回し方、QC 七つ道具等の手法、日常管理の進め方等について、講義・グループワークを通じて学びます。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・品質管理業務を担当しており、職場で活かせる知識を身につけたい方
  • ・新たに品質管理業務を担当する方で知識を身につけたい方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪

品質管理応用※平成27年4月より新設

ねらい
ケーススタディを中心に、職場で起こりうる品質関連の諸問題への対応策について、受講者参加型でポイントを分かりやすく解説します。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・品質管理の知識を更に深めたい方
  • ・平成26 年度当協会開催の研修にて「品質管理編」を受講された方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪

生産管理基本

ねらい
生産管理の基本となる工程・作業・資材・設備の手段系の管理、原価・納期・安全衛生の目的系の管理等について、講義・グループワークを通じて学びます。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・生産管理業務を担当しており、職場で活かせる知識を身につけたい方
  • ・新たに生産管理業務を担当する方で知識を身につけたい方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪

生産管理応用

ねらい
ケーススタディを中心に、職場で起こりうる生産関連の諸問題への対応策について、受講者参加型でポイントを分かりやすく解説します。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・生産管理の知識を更に深めたい方
  • ・平成26 年度当協会開催の研修にて「生産管理編」を受講された方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪

適正な製造請負

ねらい
派遣と請負の違いを正しく理解し、製造請負事業を適正に運営できるよう、ケーススタディを通じて現場で即実践できる力を養います。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・製造請負事業に従事しており、更に知識を深めたい方
  • ・これから製造請負事業を始めるに際し、知識を得たい方
  • ・発注者(メーカー)の方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪・名古屋

法令基本

ねらい
すべての労働関係法の基本である労働基準法を中心に、労務管理をするうえで知っておくべき重要点について事例を交えて分かりやすく解説します。
講義・グループワークを通じて、職場におけるトラブル未然防止のための実践力を身につけます。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・労務管理を担当しており、基本から正しく学び職場で的確に対応できる力を身につけたい方
  • ・新たに労務管理を担当する方で知識を身につけたい方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪・名古屋

法令応用※平成27年4月より新設

ねらい
ケーススタディを中心に、職場において直面する諸問題への対応策について、受講者参加型でポイントを分かりやすく解説します。
対象者※いずれかに該当する方
  • ・労働基準法等関係法令の知識を更に深めたい方
  • ・平成26年度当協会開催の研修にて「法令編」を受講された方

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京・大阪

マネジメント※平成27年4月より新設

ねらい
管理者の役割と人材マネジメントについて分かりやすく解説します。
対象者※いずれかに該当する方
事業所責任者、工程管理等責任者(※1)
※1
「製造業の請負事業の雇用管理の改善及び適正化の促進に取り組む請負事業主が講ずべき措置に関するガイドライン(平成19年6月)」における「事業所責任者」または「工程管理等責任者」を指します。

時間

1日(10:00〜17:00)

開催地

東京

職長教育(労働安全衛生法第60 条) [2日間連続]

ねらい
職場の責任者として必要な安全衛生及び職場の指導・監督等について学びます。
対象者
新たに職務に就く職長又は作業を直接指揮・監督する方

時間

2日間連続
(10:00〜17:00/9:00〜16:00)

開催地

東京・大阪

第一種衛生管理者合格対策講座(※2)[2日間連続]

ねらい
本試験で出題されている問題について知り、そのために何を理解しておくべきかを実践的な講義・演習を通じ合格できる力を身につけます。
対象者
第一種衛生管理者試験合格を目指す方(※3)
※2
出張研修(会社単位での実施)と集合研修(当協会での募集・実施)がございます。
お申込みの際はご注意ください。
※3
受験資格は公益財団法人安全衛生技術試験協会のホームページ等でご確認ください。

時間

2日間連続
(両日とも9:30〜17:00)

開催地

東京・大阪・仙台・名古屋

受講料について

研修テーマ会員価格(税込)一般価格(税込)
受講料テキスト代受講料テキスト代
品質管理(基本)・生産管理(基本)・適正な製造請負・法令(基本)15,000円受講料に含む20,000円実費
品質管理(応用)・生産管理(応用)・法令(応用)・マネジメント15,000円受講料に含む22,000円実費
職長教育[2日間連続]20,000円受講料に含む22,000円実費
第一種衛生管理者合格対策講座
[2日間連続]
20,000円受講料に含む26,000円受講料に含む

価格は、変更となる場合がございます。
定員に満たない場合もしくはやむを得ない事由が発生した場合は、開催を見送らせていただくことがございますので、
ご了承ください。

研修受講者からの声

品質管理

  • グループワークを行うことでより理解が深まり、今後の業務に活かすことができる研修内容でした。[50 歳]
  • 請負管理において品質は企業側にとって非常に重要であり、基本を学び、理解することの大切さを改めて感じるとともに、考え方や顧客満足について部下に伝えていけると感じました。[33 歳]

生産管理

  • グループワークを通じて、今後現場で何をしていくべきかが分かりました。さっそく活用したいです。[26 歳]
  • 4M、5S、KYT 等の手法は職場で活用できるため、生産管理方式を見直し工程へ展開していきたいです。[43 歳]

適正な製造請負

  • 請負現場を管理しているが、知らないことがとても多く、また、感覚的に覚えている知識をoff-JT でより体系的に理解できました。[39 歳]
  • 発注者側から参加しましたが、請負事業者の方々がどのような対応をし、何を悩んでいるのか良く分かり参考になりました。[57 歳]

法 令

  • 講師の経験談を交えながらの講義は楽しく、テンポよく的を射た説明でわかりやすかった。[49 歳]
  • 対スタッフやお客様に対して、実践で使える内容だったので大変ためになりました。[26 歳]
  • 事例がリアルで現場目線の話であり、労務管理上、様々な場面で役立つ研修でした。[26 歳]
<お電話・FAXでのお問い合わせ>
一般社団法人 日本生産技能労務協会 事務局
〒105-0004 東京都港区新橋4丁目5番1号 アーバン新橋ビル9階
TEL:03-6435-7537 FAX:03-6435-7538